予約!8/4 スターリンピック 2020+1 絶賛蔓延中! at 初台Doors
NOISECONCRETEx3CHI5/BEST OF 2015-2020 (CD)
猿芝居/日陰者の憂鬱(CD)
TIGRIS FLOWERS/same title
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 目に線Tシャツ(黒)2020年版
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 目に線Tシャツ(白)2020年版
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 顔に字Tシャツ(ライト・パープル)2020年版
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 顔に字Tシャツ(アイビー・グリーン)2020年版
ヤプーズTシャツ YAP!(2019年版)
ヤプーズの不審な行動令和元年Tシャツ
YAPOOS/ヤプーズの不審な行動 令和元年
戸川純写真集──ジャンヌ・ダルクのような人
THE STALIN/trash (CD)
THE STALIN X, THE STALIN Y, THE RABBITS/9.24 ザ・スターリン同窓会(2CD)
THE MAMMY/ヨクナイモノ(CD)
ゲロゲリゲゲゲ/パンクの鬼・シングル集(CD)
ヤマジカズヒデ/seeds(CDr)
痛郎/No Title(CD)
NOISECONCRETEx3CHI5 / 小さなモーメント(CD)
北川哲生/解放区1984(CD)
kenji nomoto/music for myself(CD)
V.A./POET PORTRAITS dictionary 2 (CD)
Asylum/Crystal Days (CD)
Asylum/Nothin' To Be A Friend(CD+DVD)
Asylum/Official Bootleg vol.1&2 (2CDr)
Gazelle/lost rabbit and clouds (CD)
Gazelle/a few happy days go by+ (CDr)
漏電銀座/ぬばたまの世界(CD)
ななきさとえ/赤色人形館(CD)
無機質な狂気Tシャツ(2020年版)
レザニモヲ/ライブ アット シルバーエレファント トヲキョヲ 26.APR.2019(DVDr)
OUT/same title(CD)
the GOD/Live Concert 2019
V.A/MENU(CD)
モリモトアリオミ/クリニック(CDr)
サニー久保田とオールドラッキーボーイズ/幸福を呼ぶ男(CD)
モリモトアリオミ ‎– クリニック(Cassette)
ZELDA/はじまりのゼルダ 最初期音源集1980-1982(2CD)
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 2019 Tシャツ(ブラック)
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 2019 Tシャツ(アイビー・グリーン)
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 2019 Tシャツ(サンド・カーキ)
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 2019 Tシャツ(ホワイト)
マリア観音/東夷偽史先住民拙言滅裂多仁(CD)
てろてろ/何度も戻る時計、そして監獄について(CD)
コクシネル/Mysterious Feminine(CD)
Hisae & Dada Band/same title(CD)
佐藤幸雄/ライブ・アト・ニヒル牛(通常盤)
THE STALIN/STALINISM NAKED(CD)
LAPIZ TRIO/Shine Your Way(CD)
らぶ・ひるたァ/ EHV (CD)
喝!タルイバンド/喝!タルイバンド1st. (CD)
カルカンエコー/same title
ゲロゲリゲゲゲ/センズリチャンピオン-改訂版-(CD)
LiQuid ButterFly/WHO KILLED THE VAMPIRE?(CD)
バラナンブ/ファズ、光線、花(CD)
戸川 純avecおおくぼ けい/same title
SPEARMEN/Parallel Wind(CD)
SCA/That Machine Age(ステッカー付)
4-1/Tシャツ(ブラック type 1)
4-1/Tシャツ(ブラック type 2)
4-1/Tシャツ(カーキ)
ぼくたちのいるところ。/大人ごっこ
Roughmutts/Dance & Tambourine(CD-R)
SCA,REMO/Black Market CD
おおくぼけい/20世紀のように
吉野大作/朽ち果てた館で
the GOD/I space smile
マリア観音/絶滅しても愛だけが遺る/マリア観音のためのフリー・ロック・ドラミング (2CD)
野晒/現代病
曇ヶ原/3472-1 / どうして
電動マリオネット/輪廻電性
QP-CRAZY/悪魔の復讐2
藻の月/inframince -アンフラマンス-
Emily likes tennis/全業オープン
DRIVE TO 2100 Tシャツ(特典付)
JUN TOGAWA iPhoneケース
Yapoos iPhoneケース
DEMANDA/斑ノ渦
PIKA × 勝井祐二 × 大友良英/SUN・RA・NEW
THE GOD/ちょっと、たりないGET DOWN VALIS(CD)
ORIGINAL原爆ONANIES/Randsel Romance Genbaku Onanies(CD)
ビル/same title(7inch EP)
燻裕理/とうさんは兵曹長
太陽肛門スパパーン/アトミックサンシャインー河馬と人間
火の宮
NON BAND LIVEN' 2009-2012
ガガーリン/地球は馬鹿だった
コンクリーツ/コンクリーツ大全集
予約!8/4 スターリンピック 2020+1 絶賛蔓延中! at 初台Doors
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 2019 Tシャツ(ホワイト)
ヤプーズの不審な行動令和元年Tシャツ
戸川純 JUN TOGAWA SHINJUKU 目に線Tシャツ(黒)2020年版
高橋ヨーカイ/湧風洞
VA
サントラ
映画
Tシャツ
戸川純BOX
サンハウスBOX
GET HIP RECORDS
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
メルマガ登録・解除はこちら
TIGRIS FLOWERS/same title
型番 TIGRIS FLOWERS/same title
販売価格 2,300円(税209円)
在庫数 在庫あり。24時間以内に発送。
購入数

在庫あり。
24時間以内に発送。

長年に亘り多彩な活動をしてきた田畑満(g)、横山玲(b)、一楽誉志幸(ds)の3人による魅惑のトリオ・アンサンブル、チグリス/フラワーズによる秘蔵録音が5年の歳月を経て遂にアルバムとして登場!HELLO FROM THE GUTTER作品。

1. ユーフラテス = Euphrates
2. O脚の女 = Bow-legged Woman
3. ホラ貝の男 = Shell Trumpet Man
4. 甜蜜蜜 = Tian Mi Mi
5. まほろば = Mahoroba
6. トルコ = Before Soap
7. フェー = Feh




Tigris Flowers

2014年4月、田畑満 g、横山玲 b、原田哲也 dsの三人で東京で結成。
一年ほど活動したのち、原田哲也の脱退に伴い、2015年6月に一樂誉志幸 dsが新たに加入。
都内でのライヴ活動を続けながら、2015年11月から2016年6月にかけて本作を録音制作。
録音&ミキシング・エンジニアは米シカゴ出身のPaul Medrano、マスタリングは裸のラリーズのベースやDASなどの活動で知られるドロンコこと高田清博が担当。見開きや裏ジャケットのペイント・アートは、グロッケンシュピール即興音楽家でもある一樂まどかの作品。
インストゥルメンタルを中心に即興演奏を組み入れたトリオならではの自由奔放な演奏形態が持ち味で、それぞれの楽器が楽曲の中で離合集散を繰り返しながら、サイケデリックな空間を表出させている。

以下、メンバー略歴。

【田畑満(たばたみつる)(guitar)】

'82年より京都にて蛹(さなぎ)というバンドで音楽活動開始。ポニー・キャニオンより日本初のレゲエ・オムニバスに参加。その後、戸川純をゲストを迎え、のいづんずりでテレグラフよりアルバム・デヴュー。ハナタラシの山塚アイとボアダムズを結成、デヴュー・シングルに参加。のいづんずり、ボアダムズでの活動後、自身のバンド、LENINGRAD BLUES MACHINEを経て、'88年よりZENI GEVAに参加。'90年より東京に居を移し、ZENI GEVA中心の活動を開始。エンジニアにスティーヴ・アルビニを迎えた数々のアルバム・リリースの他、米国、欧州、豪州ツアーや、ATPなどのフェスティバルに出演など精力的にこなす。その後、2005年よりAcid Mothers Templeに参加。多数のアルバム・リリースと、アメリカ、ヨーロッパ・ツアーを精力的にこなす。上記のバンドの他、YBO2、ガセネタなど、常に日本のアンダーグラウンドの重要バンドで活躍。多数のセッションもこなしながら、自宅録音によるソロ・アルバムも国内外のレーベルよりリリースしている。現在はZZZoo、20 Guilders、RQRQ、横山玲と共にTHE STALIN Yなどで活動。

【横山玲(よこやまれい)(bass)】

エレキベースギター奏者。
ツボにはまるタイム感が持ち味。歌ものからインスト即興まで幅広くこなす。80年代後半「REAL」で活動開始、90年代「新井薬師自警団」でメジャーデビュー。
以降、様々なバンド、サポートやセッション、即興演奏で活躍。2000年代に、村八分の山口冨士夫、FRICTIONのチコヒゲとのバンド「フジオ、チコヒゲ&レイ」で全国ツアー。
現在は、FRICTIONのLAPIZとの「LAPIZ TRIO」、裸のラリーズの三浦真樹との「レイマキ」などで活動中。田畑満とは「THE STALIN Y」でも共演。
ヒゴヒロシとツインベース、トリプルベース、フォースベースで共演したことが自慢。

【一樂誉志幸(いちらく よしゆき)(drums)】

ドラマー/がらくた打楽器奏者。
ドラムセットに自転車のギアなどのがらくた類を乗せて独特の音色を奏でるドラミング他、独自のサンプリングシステムを用いてエレクトロニカ・サウンドも演奏。
ソロ、坂口光央とのユニット Guru host(グルホスト)、Dustin WongとのDuo hari-none、星ト獣、セッションなどで活動。
過去には、伴瀬朝彦率いるアナホールクラブバンド、Alfred Beach Sandal、柴田聡子、オニ(あふりらんぽ)などのアーティストのサポート、
それ以外に巻上公一 主催のJohn Zorns COBRA 東京作戦への出演、吉祥寺バウスシアター閉館イベント 大友良英プロデュースのコア・アノードへの参加、BOREDOMS presents 7×13 BOA DRUMへの参加、2016年にgoat(jp)のサポートドラムでヨーロッパツアーに参加するなど多岐にわたる。
また映画、舞台などでは、坂本弘道が音楽を担当した黒坂圭太 監督の『緑子/MIDORI-KO』の映画音楽や、現代サーカス集団・ながめくらしつの『心を置いて飛んでゆく』の舞台生演奏、田
中馨が音楽を端とした三島由紀夫の小説「命売ります」脚本・演出:ノゾエ征爾の音楽録音に参加。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける